×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ラミニン【小さなポケット】が気になる

ラミニンは昆布に含まれるアミノ酸の一種です。
昆布から発見されたラミニンですが、名前も昆布の学名である「ラミナリア」から由来していると言われています。
ラミニンは、上皮組織の基底膜の成分で、糖タンパク質です。上皮細胞を結合組織に接着させる働きをしています。昆布やわかめなどの海藻類に含まれています。
ラミニンは、血圧を低下させます。
ラミニンは、高血圧を防ぎます。
ラミニンは、動脈硬化を防ぎます。
ラミニンには、一過性の血圧降下作用があることがわかっています。
しかし、繰り返し摂らないと効果は続きません。またラミニンは、肌の新陳代謝などに効果的な物質として注目されています。


ラミニン【小さなポケット】について

ラミニンとは、必須アミノ酸のリジンが変化した、アミノ酸の1種です。
ラミニンは、褐藻類(かっそうるい)に多く含まれている成分で、ラミニンが1番多く含まれるミツイシコンブで、含有量は10g中2mgほどです。
ラミニンを多く含有する食品
昆布
わかめ
のり
海藻類
日常的にとることで健康維持の作用が期待できます。
細胞外マトリックスにあって細胞-マトリックス接着を誘導する分子であるフィブロネクチン、ラミニンといった分子も細胞接着分子と呼ばれる。



その他の小さなポケットのメンバーラインアップ紹介



その他のサイトご紹介




ラミニン小さなポケットのリンク集のページ


ラミニン【小さなポケット】お問い合わせ